自分で出来るネズミ駆除対策

subpage1

ネズミによる家の被害は、自分で予防や対策、ネズミ駆除をすることができます。

ネズミの駆除関する情報選びで悩んだ時に見てほしい情報をそろえました。

まだ実際にネズミの被害がない場合には、被害が起こる前に予防をしておきます。ネズミが入ってきそうな注意したい場所は、換気口や雨樋やちょっとした壁の穴などからも簡単に入ってきます。


そのため入ってきそうな隙間には、侵入できないように専用の金網などで隙間を防ぐようにします。
またネズミの嫌う薬剤を家の周辺に撒いておく方法で、家にネズミを寄せ付けない事も可能です。

家の内外にネズミが好みそうな食べ物があると、そこに住み着くので放置するのをやめるようにします。

ネズミは人間が食べる食物以外でもペットフードなどを好んで食べます。

ネズミが歯でかじり、自由に食べることができないように丈夫な容器に保管しておくようにします。

実際に家でネズミの気配を感じた時は、被害の状況やネズミがいるのかを確認します。
ネズミの体はホコリや汚れで汚染されているので家の中を移動した際に壁が汚れていたり足跡を残すこともあります。

ネズミが確実にいると分かれば実際にネズミ駆除の対策をします。

ネズミがよく来そうな場所にネズミを捕獲することができる罠をしかけたり、毒薬の入った餌をセットすることで駆除ができます。

その際には自分や家族が怪我をしないように十分注意して取り扱うことが大切です。


ネズミは学習する生き物なので同じ対策をしていると、それを上回る行動に出る場合もあります。



何度も被害を繰り返す場合には、プロのネズミ駆除業者に頼む方法もあります。